小児科医が子育てに奮闘しています。

小児科医による子育て応援ブログ。病気、子育て、お金の悩みなどについて書きます。

小児科である私がブログを開設した理由。

f:id:kobo2:20191115212027j:plain

はじめまして

はじめまして。小児科医のこぼろと申します。

この度ブログを開設した理由について書きたいと思います。

 

小児科医だって子育ては初めて

小児科医として働いていると、患者さんのお母さんや昔の友達、はては他の科のドクターにすら、小児科って羨ましいな~。子育てとか安心だよね~

とよく言われます。これは小児科医あるあるなのでしょうか?

一度や二度ではなく、会う人会う人に言われます。

 

そこでいつもこう思います。

いや、子育ては初めてです!

 

むしろ外来をやっていても子育てに関しては知らないことばかりです。外来のママさん看護師によく助け舟を出してもらいます。

 

この度子宝に恵まれた私ですが、子育ては本当にわからないことだらけ。悩んだ時はみんなで悩もう!ブログで情報交換を行えば日々の子育ての助けになるのではないかと考え、ブログをはじめました。

 

誰しも子育ては初めて。そして多くの人が2-3人の子育てをして終わります。

このブログは自身の経験に加え、ほかの人の子育ての経験も吸収していって、いずれは後輩ママ、パパの役に立つブログにできればいいなと思っています。

病気については専門家です!

病気に関してはプロとしての自覚を持っているので、専門家として役に立つ情報を皆様に発信できればと考えています。

患者さんと医療者の壁をなくしたい!

日々の診療で、患者さんとの関係に悩むことがあります。

当然、医学的な知識は我々の方がある。これは仕事ですから当たり前です。

しかし、その子供の様子を一番わかっているのはご両親です。

両親も「これ関係ないかな」「変なこと言ったら迷惑かな」「前の病院でわからなかった事とかここで聞けないかな」と悩むことが少なからずあると思います。

私はそんな患者さんと医療者の架け橋になりたいと考えています。

 

コメント・質問大歓迎です!疑問点や知りたいことがあれば遠慮なく意見をください!

一般の方の疑問点があればそれを補えるように記事を書いていきたいと思います。

 

それではこれからどうぞよろしくお願いします。

f:id:kobo2:20190301164738p:plain