小児科医が子育てに奮闘しています。

小児科医。共働き夫婦。娘が生まれ仕事に子育てに奮闘中。たまに病気についても書きます。子育てについては情報共有して頂けると助かります。

子育て日記

野菜もお肉も!茶碗蒸しの作り方

なんでも食べる期から選り好み期に(泣) 娘も1歳の誕生日を迎え、離乳食から我々と同じような食事を食べられるようになってきました。(相変わらず歯は数本しか生えていませんが) 昔はスプーンでなんでも口に入れ、そのまま食べてくれていたのでほとんど離…

歯がキラン☆

ようやく生え始めた 娘の歯が生え始めました! 周りの子がどんどん生えている中、全然歯が生える気配のない娘。 11ヶ月になり、ようやく1本目の歯が顔を出しました ご飯をあげるときにわざとゆっくりあげて観察したりしてます笑 成長も発達も、ドキドキしな…

今日はお休み

台風一過 今日は私も妻も仕事のない休日でした。 土日もどちらか仕事の方が多いので結構貴重です! そして天気は晴れ☀️ まさに台風一過。暑いくらいの快晴でした どうでもいい事ですが、私、晴れ男である事にかけては相当な自信を持っており、旅行でも観光の…

世間はお盆ですが…

お盆休み…なにそれ美味しいの? 皆さん暑い日々が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。 テレビをつけると見ているだけで気が遠くなりそうな灼熱の大地で、これまた熱く闘志を燃やす高校球児が大熱戦を繰り広げています。 最近は暑すぎると学校のプール…

【鼻腔異物】なんでこんな事するんでしょうね…

小さい子の行動は予想不可能!? こぼろです。 最近すっかり娘のハイハイが板についてきました。 少し遅めではあったけど、ハイハイが始まるとそれはもう縦横無尽に移動しまくって大変ですね(-_-;) 階段から転落したり、何かの下敷きになってしまうと大変な…

胎内で聞いていた音?赤ちゃんが落ち着くレインスティックとは

民族楽器のレインスティック 皆さんはレインスティックと聞いてピンとくるでしょうか? レインスティックとは枯れて乾燥したサボテンの内部に、サボテンの針を刺し、小石を入れた民族楽器です。 上下を逆さまにすると、内部の小石が針にあたりながらゆっくり…

【また来年】お雛様片付け

お雛様片付けました 今日、実家に飾ってあったお雛様を片付けに行きました。 ↓飾った時の記事 www.kobonou.com 何事も後片付けって気が重いですよね。 そういえばお雛様を片付けるのが遅くなるとお嫁に行くのが遅れるっていうのは「片付けもしっかりとできな…

昔よく行った公園を通りかかって感じたこと。

最近の公園って遊具が少ない? この前実家の近くを通った時に、小さい頃によく遊んだ公園の横を通りました。 そのときにあまりにもガランとしていて一瞬あれ?と思いました。 昔よく遊んでいた回転するジャングルジム(あの地球儀みたいなやつ) が撤去され…

今日は娘と2人でデート。もうすぐ春ですね♬

街をぶらぶら 今日は妻の用事があり、娘と2人でデート、もとい子守りをしていました。 いつの間にか寒さも和らぎ、散歩するには良い時期になってきましたね。 街を歩いていて感心したのが、大きな施設にはしっかり授乳スペースが設けられている事です。 おむ…

週末は離乳食作り

週末にまとめて離乳食作り 我が家は友働きなので、離乳食を週末に大量に作って冷凍しておきます。 小分けにして冷凍しておき、組み合わせて解凍してあげています。 離乳食作りは楽しい 離乳食を作りながら妻といろいろ話します。やっぱり時短勤務の妻の方が…

危険!我が家にもあった誤飲のリスク。

子どもに多い異物誤飲とは? 小児科として働いていると「~を飲み込んでしまいました」や「~を飲み込んでしまったかもしれません」といった主訴で来院される方が多くいます。 自分は気を付けているから大丈夫!と思っている皆さん、本当に大丈夫ですか? ……

今日は楽しいひな祭り~(^^♪

あかりをつけましょぼんぼりに~ 一度は聞いたことあるこの歌。 小学生の頃は替え歌なんかもよく歌ってたな( ゚Д゚)(笑) 調べてみると曲名は「うれしいひなまつり」だそうです。 自分は男兄弟なのでひな祭りというのは人生で初めてです。 飾りつけに四苦八苦 …

明日はひな祭りです。

桃の節句 女の子の健やかな成長を願う節句であるひな祭り。 我が家も女の子が生まれたのでひな人形を飾りました。 この前twitterでひな人形はその子に降りかかる厄を代わりに受けてくれる「身代わり」と聞いて驚きました。 ひな人形を買いに行ったときに「お…

小児科だって子育ては素人!私がブログを開設した理由。

はじめまして はじめまして。小児科医のこぼろと申します。 この度ブログを開設した理由について書きたいと思います。 小児科医だって子育ては初めて 小児科医として働いていると、患者さんのお母さんや昔の友達、はては他の科のドクターにすら、小児科って…